仕事に自信がない人が劇的に変われる5つの方法

仕事に対して自信がなくなった事ってありませんか?
例えば、仕事でミスをしてしまった。

何か企画を上司から頼まれた。
頼まれた仕事だけど、どうやっていいかわからない。
その事で次第にストレスが溜まる。やがて不安になったりする。

私には「この仕事は無理!」と思ってできなくなる。

今やっている仕事を続けていく自信がない。

いろいろあるかと思います。

今回は仕事に対して自信が持てなくなったとき。
自信をもって仕事ができるようになる5つの方法をお伝えしたいと思います。

この5つを知れば、あなたの仕事に対する考え方が変わるでしょう。

今まで悪戦苦闘していた業務。
お茶の子さいさいに見えてくることでしょう。

この事を知らないと、いつまでたっても自信がない人になってしまうでしょう。

仕事は、あなたにとって生活をしていくうえで大事なものです。
その仕事がうまくいかなければ、自分自身にも周りにも影響します。

まずは、どうすれば仕事に対してもっと向き合えるか考えましょう。
そのうえで、以下の5つの方法を知って下さい。

仕事に自信をつけるための5つの方法

1.モチベーションを高める
2.仕事ができる人の真似をする
3.失敗を恐れない
4.周りの目を気にしながら仕事をしない
5.やれる仕事は今すぐやる

では、解説です。
 


スポンサーリンク

まずは何と言っても

1.モチベーションを高める

モチベーション 高める

仕事に自信がない人は、やる気がなかなか続きません。

やる気が続かないとどうなるか。
仕事の効率と生産性が悪くなる。
その事で上司や先輩から叱られる。
叱られる事により、自分の事が信じられなくなる。

これが=仕事自信がなくなる

典型的なパターンです。

そもそもやる気があれば何でもできるんです!!

なぜなら、やる気は自分の自信を高めてくれます。
自分がみなぎるエネルギーに溢れます。
相手にそのオーラがうつるからです。

「あっ!?この人自信ありそうな人」「仕事できそうな人」
って思われるようになります。

では、モチベーションを高めるにはどうしたらいいのでしょうか?
主に3つの方法がとれます。ここではその3つをお伝えしたいと思います。

①とにかくやる気をだす

やる気 だす

まずは、とにかくやる気をだすということです。

やる気を出す詳しい方法は↓の記事からご参考にどうぞ

やる気が出ない時にやる気を出す3つのコツ

仕事に自信がある人は、仕事に対して常に前向きです。

何事も考え方と捉え方で変わります。
体感する事や経験する事で違ってきます。

やる気を出すには、あなたがなぜ仕事をしているか?
その理由を明確にしなければいけません。
仕事をやる目的について考えてみましょう。

多くの人は、この目的を考えずに仕事をしています。
もし、その状態で仕事をしていると

例えば、仕事でミスをして
落ちこむ
落ち込む

なんとなく今日は気分がのらない。

そうなることは誰でもあります。
問題なのは、その気持ちに振り回されてしまうこと。
やる気を失ったり仕事を嫌になったりしまうことです。

ただ、あなたの中に仕事をする目的がはっきりあれば
どんな嫌な事があってもそれを乗り越えることができます。

一時的な気持ちに振り回されない為にも、仕事をする目的を
きちんと自分の中にもっておくことが大切なのではないでしょうか。

②あなたは今の仕事をなぜしていますか?

仕事をなぜしている?

こういう質問をすると・・・たいてい返ってくる答え。
「生活していくため!」「ご飯を食べていくため」「稼ぐため」というのがだいたい返ってきます。

そうではなくて、あなたが仕事をしている理由。
本当の目的は何かを探す事が大事です。

あなたの目的が明確になっていれば、仕事が嫌になっても
私はこの為(目的)に仕事をしているんだ。
と多少嫌になっても続けることができるからです。

大きな目的があると、その為に仕事を頑張ろうとします。

まずは、あなたが仕事をなぜやっているのか?
その理由と目的をしっかりと明確になるまで出して下さい。

③どんな仕事内容も楽しもうとする

何かをやるから楽しくなるのが一般的な考えです。
ただ、何かをやるから楽しいのではなく、楽しくやろうとするから
楽しくなります。

まずは、何事も「楽しい!」と思って望むことが大事です。

どんな雑用でも。どんなに嫌な仕事。どんなにめんどくさい
仕事も「楽しい!」と思って、やってみましょう。

これらの3つをおさえておくとモチベーションは自然と高まります。

2.仕事ができる人の真似する

ほとんどの人が仕事に自信がないのは、
今からやるべき業務。今後やるべき業務。
これらがどうやっていいかわからない不安からきます。

ただ、ここで言えるのは、

「できるかできないかは、やってみなきゃわからない!!」

この不安を遠ざける方法は、とにかく仕事を早く覚える事です。

ここは、その人の仕事によって違ってきますが・・・。
それは、できるだけ同じ仕事を繰り返し何度も何度もやる事です。

そして、最も早く仕事を覚えられる方法があります。
それが、できる人の仕事を真似することです。

自分の周りに仕事ができる人を探して真似する

仕事ができる人は、できる理由があります。
真似とは、その人の考え方や行動を真似するということです。
その人の仕事の仕方ややり方を真似てみましょう。

「私にはあの人のようにできない・・・」という思いは捨てて
とにかく真似してみて下さい

仕事ができる人に教えてもらおう!

仕事ができる人に教えてもらえることができれば
もっと自分の能力があがります。自信がもてるようにもなります。

いろいろと仕事ができる人に聞いてみて下さい。

3.失敗を恐れない

失敗しても自分を責めない。
仕事で自信がなくなる多くの原因は
仕事でミスをする事です。
仕事でミスをする

仕事の失敗には大小いろいろあると思います。

仕事でミスをしてしまうと・・・。

「私は何でこんな事をしたんだ・・・」
と思い
その後多くの人は自分を責めてしまいがちです。

仕事でのミスの内容にもよりますが、
自分を責めてしまう気持ちはわかります。

自分を責めても心が曇って嫌な感じになります。
時には、すごく落ち込んでしまいます。
行動する事ができなくなってしまいます。
次へ動く事ができなくなるのも問題となります。

そうなったら本末転倒です。

多くの人は自分に対しての失敗を、「ダメだダメだ!」と考えます。
ただ失敗とはあくまでも結果にすぎません。
仕事のミスもあくまで結果にすぎません。

大事なのはその失敗から何を学ぶかです。

失敗したからこそ、上手くやる方法を見つけたチャンスだと
思い前向きにとらえて、成功する方法を考えトライしてみましょう。

ただ、ここで大事な事があります。

もし、あなたがあなたの心の中でこんな言葉を発していたら
それは最強に自信をなくす言葉となるので要注意です!!

「できない!」「私には無理!」「僕には無理!」「どうせ無理!!」

この様な質問は、行動を妨げる毒言葉です。

そして、あなたがもともと持っている素晴らしい可能性をつぶす
事にもなります。

この言葉要注意です!!

それよりも下の様な質問を心の中でしてみて下さいね。

「どうやったらできるか?」
という質問をしてみましょう。
心の中の質問に意識を持つ

きっといいアイディアがでて、上手くいくはず!大丈夫です!

相手から頼まれたできない仕事は断る!

自分ができそうにない仕事を無理やりやる。
そうすると仕事に対して自信がなくなります。

もし、自分ができそうにない頼まれた仕事に関しては
いさぎよく断る勇気を持ちましょう。

これは、なかなかできないとは思います。
僕もそうでした。人から頼まれた仕事を断るには
すごく勇気がいりました。

ただ、その仕事ができなかった時には、
すごく自分に対して自信を失いました。

自分ができそうにない仕事を頼まれた時。
その頼まれた仕事は、逆にやらない方がいいという手もあります。

4.周りの目を気にしながら仕事をしない

人の目を気にしない

人の目や周りの目を気にして仕事をする。
そうすると自信がなさそうに見えるものです。

「これをやったら怒られるかな」
「これをやらないと怒られるかな」という考えは捨てましょう。

周りの人の評価を気にしながら仕事をしない事です。

「これをやり遂げたら何か褒めてくれるかな」
「これをやり遂げたらきっと昇格できるかも」とか・・・

こういう考えも捨てましょう。

この様な考えを持っていると、自分ができなかった時に
自分に自信がなくなってしまいます。

いずれにしても、仕事の評価だけで動くことは、できなかった時に
自信を失う可能性が高いです。

その為にも

5.やれる仕事は今すぐやる!

仕事に自信がある人は、今やるべき事に集中する事ができます。

自分が今やらなければいけない仕事に集中しましょう。
仕事 集中

それと

仕事を先延ばしにしない!

多くの人は、今やると大変な事。めんどうなこと。
嫌な仕事は避けようとしています。

仕事を先延ばしにすればする程、
余計にめんどくさい事になります。

時には他の人にも迷惑をかける事にもなります。

仕事をできるだけ先延ばしにしないように心がけましょう。

まとめ 仕事をやる力があなたに自信をもたらす

そもそも人は、やった事や体験した事や経験したことがない事。
この事に最初から人は自信を持てるわけがないのです。

僕もそうでした。今までいろんな仕事に関わってきました。

僕の場合は最初から自信が持てなかった。
すごく周りの目が気になったり、評価を気にしたりしてたんですよね。

それで、「自信をだすためにはどうしたらいいのか?」
いろいろ悩まされた時期がありました。

でも今では自信をもって仕事ができるうようになりました。

それは、
自信というのはもともと自分の心の中にあるもの。
見えない力であり、エネルギーである。


人はもともとは何でもできるんだ!自分もできるんだ!
という思いがあれば、それが自信となって他者に伝わるんだ。

ということを知ったんです。

だから、
僕はもし仕事で自信がない時は、できるふりをしました。
できるような行動やできるような表情で周りの人に接してきました。

そして、上の5つの方法を何度も何度も繰り返し実践してきました。

もし、あなたが仕事に自信をもてないとしたら
上の5つの方法をぜひやってみて下さい。

必ず効果が現れると僕は信じています。

あなたには無限の可能性があります。
僕はそれを信じています。今回はここまで。

他にも自信についての記事を書いています。
どれもこれも面白いのできっと役に立つと思います。
読んでみて下さいね。

自分に自信を持つ為に知っておきたい3つのこと

自分に自信がない原因と9つの解決方法

最後まで読んでいただきありがとうございます。



スポンサーリンク

2 Responses to “仕事に自信がない人が劇的に変われる5つの方法”

  1. ミロ より:

    ありがとうございました。

    実はずっと私は自分で自分のことを
    何をやっても駄目駄目人間なのかって苦悩の日々を過ごしていました。
    そんな自分に疲れ、今にも自分が潰れそうでした。

    ですがこのシゲさんの記事を読ませて頂き、そうではないといろいろと
    気づかせて頂き本当に希望が持てるようになりました。
    未来が明るく見えてきました。

    本当にありがとうございます。
    私にとってはシゲさんの言葉は
    神の言葉です。

    心より感謝します。
    ありがとうございました。

    • aslangogofunstar より:

      ミロさん!はじめまして!
      当ブログ管理人のシゲと申します。

      この度はコメントいただきありがとうございます。

      ミロさんの思いを打ちあけていただいたことと
      ここにある記事で何か気づけたこと
      希望が持てたことを僕は自分のことのように嬉しく思います。

      自分も何をやってもうまくいかないし駄目駄目な人間でした。

      本当に辛いですよね。疲れちゃいますよね。

      それでもいろんな事をやって乗り越えることができました。

      ミロさんの人生にとってこの先きっと明るい希望のある
      未来になることを願っていますね。

      これからもいろいろな記事を書いていきますので
      是非読んでいただけたら有難く思います。

      コメントいだたき本当にありがとうございます!
      シゲ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ