初対面の人と最速で仲良くなれる7つの会話術

はじめまして!
はじめまして!と挨拶する2人

誰もがこの様な場面にでくわすことはあるでしょう。

まぁ~いきなり握手はあまりないとは思いますが。

この様に初対面の人と接した事はあるでしょう。

初対面の人と接する時に、
緊張して何から話していいかわからない。

自分から話しかけても話が続かなかったり
何かこうギクシャクしてうまくいかなかったり

そこで、今回はどうしたら初対面の人でも仲良くなれるか

初対面の人に対してどういった事に意識を向けて
会話をすれば仲良くなれるかについてお伝えしたいと思います。

まず初対面の人と仲良くなるには、
あなたがどういうあり方を持って人と接するかで変わってきます

今回は、そのあり方とテクニックを含めた7つの会話術について
お伝えしたいと思います。

その7つが、

初対面の人と最速で仲良くなれる7つの会話術

1、第一印象で全ては決まるという事を知ろう
2、警戒心をといて安心感を与える
3、相手との立ち位置を考える
4、好奇心を持って相手に接する
5、相手と即座に信頼関係をとろう
6、会話中お互いの共通点を探す
7、相手のタイプに合わせて会話をする

この7つ。

実際には、仲良くなることもできるし、
あなたと相手のその後の信頼関係を瞬時につくりやすい状態

もっていくことが可能です。

僕は今でも普段から人と接している時には、
この7つのことをものすごく意識して人と接しています。

その事で、口下手で物静かであまり人と喋る事ができない。

人見知りで、初対面の人とは特に苦手意意識をもっていた僕でも

最速でいろんな人と仲良くなることができました。

あなたもこの記事を最後まで読んでいただいて
この7つの会話術をマスターすれば

きっと初対面の人とでも簡単に仲良くなれるでしょう。

では、ここから詳しい解説をしたいと思います。
いってみましょう~!



スポンサーリンク

まずは、あり方からで

1、第一印象で全ては決まるという事を知ろう

これめちゃくちゃ大事です

なので、一番最初に伝えたいことです。

コミュニケーションの本や会話を良くするための情報では
当たり前の様に言われていることですが・・・

ところが、この部分を本当に理解できている人達って
そんなにいないような気がします。

実際に僕もこれを頭だけで理解していました。

それで、一番気をつけておきたいこと
大切にしたいことをまとめてお伝えしますね。

まず、人の第一印象は7秒で決まるとも言われています。
(一般的には3秒~7秒と言われています)

とにかく秒数はどうでもよくて、
ほぼ一瞬で決まるという事を覚えておいてください。

第一印象は多くの場合は外見で決まります。

人は心理的に外見で判断をする傾向が高い事は
心理学の研究分野でわかっています。

それで、具体的にどういう事を気をつければいいかを
お伝えしますので、ここはチェックでもして確認しておくいいと思います。

まずは、

その1 清潔感を意識する

これがなかなかできない人がいるし意識できていない人がいます。

体の細部までチェックする必要があります。

↓のは一例ですが

・髪の毛がボサボサではありませんか
・寝癖大丈夫ですか
・髪の毛にふけはないですか
・爪にあかとかありませんか
・口臭や体臭 臭っていませんか

↑以上のことは人としてのマナーとしてすごく大事なことなので気をつけて下さいね。

特に男性の人は臭いは要注意ですよ。
口臭や体臭がくさい人は女性は本当に嫌がりますから。

そして、初対面との相手が女性の場合ですが、
女性の方は特に人が見えない部分もよくみていますから
男性の方はほんと細部まで細かくチェックしておいて下さいね。

そして、次に

その2 顔の表情や目線と姿勢

これもすごく大事です。

初対面の人には会った瞬間から良い印象を持ってもらいたいものです。

その為には、一番は笑顔を見せることです。

あと姿勢も大事です。
猫背よりも正しい姿勢をしている人の方が印象もいいです。

そして、目線は相手によって合わせることが大事です。

相手があんまり目を合わせたくなさそうな人なら
少し目線を合わすのをずらすとかしてみましょう。

それと相手の鼻の方に視線をもっていくといいそうです。
ちなみに口の方に視線をやると下心があると思われるらしいです。

これは芸能人のタモリさんが語っていました。
参考にして見て下さい。

その3 洋服のファッション等を意識する

これはそれぞれ人によっていろいろなこだわりがあります。

そこは本人がこれがいいと思うもの感じたものでいいと思いますが

最低限この2つは意識して下さい。

TPO
清潔感

まずは、とにかく初対面の人には最初から良い印象をもってもらうためにも
上に書いた事はチェックしてから相手と接するようにして下さいね。

次に初対面で仲良くなるコツとしては、

2、警戒心をといて安心感を与える

どういうことかというと

まずは、相手の警戒心をとくことです。

その為に一番効果があるのが笑顔で人と接することです。

初対面の人ならなおさらのことです。

これは言うまでもなく1、でお伝えした第一印象を良くするためでもあります。

とにかくまずは笑顔でいることです。

安心感を与えるとは

まずは、あなたがオープンマインドでいることです。

オープンマインドとはあなたが心を開いた状態で
今この瞬間にいるという事を意識して下さい。

相手と接する時も心を開いて接するということです。

これができると、相手から勝手に話をしてくることがあります。

様は近づきがたいオーラをださないことです。

この人なら話しても大丈夫そうと思ってもらえるようにすることが大事です。

次に、初対面の人と話す時に意識したいことが、

3、相手との立ち位置を考える

相手との立ち位置

この立ち位置はかなり重要になってきます。

立ち位置には2つあります。

それが、

ポジショニングと態度

ポジショニングとは
相手と接する時やコミュニケーションをとろうとする時
自分が相手との距離をどれくらいで話をするかという事です。

まず意識することは、
パーソナルスペースを侵さない工夫が必要です。

パーソナルスペースとは、他人に近づかれると不快を感じる空間の事です。

相手にとってあなたとの距離が心地よいかどうかを考えて会話をすることです。

一番パーソナルスペースを侵さない距離のとり方は
相手と対面で話すより隣どうしになって話すといいでしょう。

どこかお店に入って話すときも対面になりそうなら
少し斜めに対面で座ったりハの字型に座るのがベストです。

そして、2つ目の態度とは

相手との目線は何で話すか

相手との立ち位置として、
上から目線、対等、下から目線があります。

ここは言うまでもなく、
相手と話すときは対等の立場をとって話をすることが大事だと思います。

なぜなら、
自分が初対面の人から話をされた時に

上から目線だと嫌な感じがしますよね。

上から目線だと相手に不快な気持ちをあたえてしまう。
相手が警戒心をいだきます。

逆に下から目線だと、
相手から自信ない人とか頼りない人とか思われてしまいます。

その事によって相手に「この人大丈夫?」という不安を感じさせてしまうからです。

なので、あくまでも相手との立ち位置は対等でありたいものです。

要するにあくまでも相手の立場を考えて接することを心がけることを意識して下さい。

そして、次に相手との接し方として

4、好奇心を持って相手に接する

何それ!?どういうこと?どういうこと?
好奇心を持って相手の話を聴く男性

という様にあなたの話もっと聞かせてという積極的に
相手の話をあなたが聞きたいと思う事が大事です。

つまり、
相手の話すことにどれだけ興味を持って聴くという姿勢が大事です。

人がコミュニケーションをする目的は自分の事を理解してもらいたい

からです。

つまり、いかにして相手があなたに何でも話してもいいと
心を開けれるかはこの1~4でお伝えしているあり方
にあります。

そうなんです!

どんな姿勢で相手の話を聞くかなんです。

まずは、自分が相手と話している以上にその会話を楽しむこと。

相手と楽しく会話ができることが1つポイントじゃないかと思います。

そういった意味でも相手はどんな話をしてくるかわかりません。

特に初対面の人は、あなたも相手の事を知らないし
相手もあなたの事を知らないわけです。

なので、まずは相手との会話を楽しむという意識だけは
もっていて下さい。

ただ、ここで注意したいのは、
相手の事を知りたいがゆえに質問ばかりをしないようにしましょう。

いろんなことを聞かれると質問が尋問になってしまいますからね。

さて、ここまでいかがでしたでしょうか。

最初にもお伝えしたことでこの1~4までは、
初対面の人と会話をする時のあり方についてお伝えしました。

ここからは、実際にどういうふうに会話をしていけば、
初対面の人と最速で仲良くなれるかについて具体的なテクニック
をお伝えしたいと思います。

このテクニックは大きく3つあります。

では、テクニック編についての解説です。
いってみましょう。

スポンサーリンク

まず、その1つとして

5、相手と即座に信頼関係をとること

信頼関係がとれている女性たち

どういうことかというと。

まずは、相手にあなたの事を信頼してもらう必要があります。

これが即座にとれるとすごいわけなんですが。

その方法として大きく使えるテクニックが3つあります。

それが、

・ミラーリング
・ペーシング
・オウム返し

この記事では簡単に一言で伝えると

・ミラーリングとは:相手の動きをさりげなく真似する
【例】相手が腕を組んでいたら、自分も同じように腕を組む
・ペーシングとは:相手のペースに合わせる。
【例】相手の話すスピードを自分も同じにする
・オウム返しとは:相手の言葉をくりかえして話す
【例】Aさん:今日は暑いですね Bさん:暑いですね

なぜこのようなテクニックが有効かと言うと

人は自分と同じ様な人と仲が良くなるという心理があるからです。

この心理をうまく活用されたのがこの3つのテクニックです。

この3つに関して詳しくは↓の記事でお伝えしていますのでこちらをご参考に

たちまち人から好かれる!聞き上手になる7つの方法

この3つのテクニックが自然に使えるようになると
一瞬にして信頼関係を構築できるようになってきます

そして2つ目は、

6、会話中お互いの共通点を探す

似たもの

人は自分と同じ共通があるものに親近感がうまれ仲良くなります。

まずは、会話中にお互いの共通点をできるだけ多くできるようになるといいです。

あなたと相手の共通点がたくさん見つかれば見つかるほど
自然に好感度がアップします。

その事で、相手とも仲良くなりやすい関係をつくることができます。

やり方としては、共通点を探すときに会話として質問する流れになると思います。

その時はまずは基本あなたの話をしてから相手の事を聞くようにして下さい。

そうでないと相手は警戒心をいだきます。
何でもかんでも質問をしすぎる事は避けて下さいね。

逆に自分の話を先に相手に伝えることで
相手も心を開きやすくなります。

なので、まずはいきなり質問をするより自分の事を話して
その流れから相手の事をさりげなく質問していくのがベスト
だと思います。

そして、3つ目は、

7、相手のタイプに合わせて会話をする

人は物事を認識する時に大きく分けて3つのタイプがあります。

あなたと話す相手がこの3つのタイプのどの傾向が強いかを
観察して相手との話し方や聴き方を合わす事ができれば、

なんと!それだけで瞬時にして相手との信頼関係をつくりやすい
状態にもっていくことができます。

これは少し中級なテクニックですが、完璧に使えるようになると
相手はあなたと話しているとすごく心地よい感を感じます。

これはすごく有効なテクニックなので、ぜひ活用できるとお得です。

その3つのタイプが、

Vタイプ
Aタイプ
Kタイプ

何のこっちゃという感じですが、
この3つのタイプにはそれぞれ特徴があります。

それぞれのタイプの特徴とそれに合わせた会話方法をお伝えしますね。

Vタイプの会話の特徴

・とにかく話すスピードが速い
・イメージで物事をとらえている
・説明をする時に身振りや手ぶりが多い

Vタイプの人との会話方法

このタイプの人には、話すスピードを速くすること
相手がイメージしやすい具体的な会話にすることがポイントです。

Aタイプの会話の特徴

・話すスピードはほぼ一定
・声の大きさが小さい
・音にものすごく敏感

Aタイプの人との会話方法

このタイプの人には、話すスピードを自分も一定に保って
話したり聴くことが大事
です。

あとあまり大きな声で話をしないことです。
なぜなら音に敏感なので大きな声が耳障りになる時があります

Kタイプの会話の特徴

・話すスピードがかなりゆっくり
・自分の心の中で考えながら話す
・あいまいな言葉やざっくりした言葉が多い
・話す会話に擬音語が多い ~

Kタイプの人との会話方法

このタイプの人には、話すスピードをかなりゆっくり目に合わせることです

あと質問をする時相手がその質問を答えるまで、
かなり時間がかかることがあります。

それはKタイプの特徴として、考えながら話すタイプなので
そこは相手が喋るまで待ってあげるようにして下さい

まとめ

いかがでしたでしょうか。

まず初対面の人でもそれ以外の人でもですが、
どういう風に相手に接するかで
あなたと相手とのコミュニケーションは変わってきます。

仲良くなりたいならなおさらのこと、

こちらがどういう態度やどんな話し方聴き方をするかで変わってきます。

だからこそ、まず第一にあり方が大事になってきます。

なので、ここでは7つの会話術のうち1~4はいかにどうやって
接したら相手があなたと仲良くなりやすい雰囲気にもっていけるのか

あなたと仲良くなってもいいという状態に
もっていけるのかについてお伝えしました。

そして、そのあり方で瞬時に相手との信頼関係をつくることができる
3つのテクニックをマスターすること
ができれば

あなたは、初対面の人はもちろん!

より様々な人と仲良く会話をすることができるようになるでしょう。

まずは、いろいろとためして見て下さいね。

今回はここまで。

長くなりましたが、
最後まで読んでいただきありがとうございます。

他にもこの記事のコミュニケーションに関連した記事として
人間関係を良くするための記事も書いています。

良ければ参考にどうぞ。

人間関係の悩みを解決する9つのステップ

人間関係を圧倒的に改善できる5つの方法



スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ